FC2ブログ

WITSEC

二人が結ばれたのは“天の配剤”

理緒さん「夕食後まで待てない」と漏らす(5月6日の儀式)後編

ベッドに繋いだ理緒さんを寝室に残し、買い物に出る。もちろんマンションの施錠は忘れない。^_^;ドラッグストアに行き、ボディローションを購入する。本来はマッサージオイルを買うつもりだったが、残念ながら置いてなかったのでボディローションで代用することにする。マンションに戻ると理緒さんはうたたねをしていたようで、キスをすると目を覚ます。掛け布団を剥がし、胸を吸い、全身を愛撫していると「入れて…」と彼女。時刻...

2013
14

8回目の命日

今日は妻の8回目の命日でした。妻が逝ってからまる8年。『もうそんなになるのか…』というのが正直な気持です。遠方にいる娘を除いた家族4人でお墓参りに行ってきました。以前書いたように、神仏を信じず、法事が嫌いな息子はもしかしたら行かないかも?と思っていたのですが、あっさり「行くよ」との返事。おまけに、お墓に着いたら、いつもより念入りに掃除をしてくれました。精神的に少し成長したようです。お墓参りのあとは、久...

2013
12

理緒さん、放置プレイの餌食になる(5月6日の儀式)前編

イベントを終え、マンションで一緒に昼食を摂る。交代でシャワーを浴びた後、リビングでまったり過ごしているうち、いつものように理緒さんにイタズラを始める私。^_^;とりあえずノーブラにし、Tシャツの上から微かに乳首を愛撫する。感じてしまうため、理緒さんは身体を仰け反らせて逃げようとするが、もちろん逃がさず、延々と撫で続ける…。頃合い?と判断し、寝室の“お道具入れ”からチェーン付きのニップル・クリップ(先日購...

2013
11

「噛みたい?」(4月29日の儀式)後編

※すっかり日にちが空き、儀式の中身を忘れてしまったので、簡単に済ませます。申し訳ありません。シャワーで泡を洗い流し、一緒に湯舟に浸かる。股間を彼女の眼前に差し出すと、躊躇なくペニスを口に含み、頭を動かす。その様子をじっと見ていると、目が合い、「イヤだ、私。明るいのに…」と恥ずかしそうに顔を背ける。寝室に移動し、「入れてほしかったら、大きくして自分で入れなさい」と命じる。すぐにペニスを口に含み、頭を上...

2013
10

ゴールデンウィーク後半戦の二人

もたもたしているうちに更新のインターバルが空いてしまいました。ゴールデンウィーク後半戦、皆さんはいかがお過ごしだったでしょうか?私は、3日・4日は自宅で仕事、5日・6日はとあるイベントに参加してきました。ちなみに理緒さんはこのイベントに4日から先乗りしており、私が後から合流するカタチになりましたが、公の場なのでもちろんイチャイチャする訳にはいきません。至って真面目に過ごしてきました。^_^;でも、そのままG...

2013
09