FC2ブログ

WITSEC

二人が結ばれたのは“天の配剤”

理緒さんを『可愛い』と思うとき10選

このBlogの読者は女性の方が多いので、営みの報告ばかりではなく、たまには男性心理について書いてみましょう。常日頃から「理緒さんは可愛いね~」と言っている私ですが、特に『可愛いっ!!』と思ったシーンを10個選んでみました。その1:箱根旅行の旅館にて仲居さんが布団を敷いてくれたのですが、私と理緒さんの布団の間隔が50cmほど空いておりました。仲居さんが部屋を出た直後、理緒さんが「うんしょ、うんしょ」と離れていた...

2013
07

女性が乱れることを男性はどう思うか?

コメントで御質問いただいたので、改めて書いてみましょう。女性の方は、セックスの際にご自分が大いに感じたり、乱れることを恥ずかしく思われている方が多いようです。おそらく『パートナーが引くんじゃないか?』などと思われているのでしょうが、当の男性のほうは、嬉しく思うことはあっても、引くことはありません。自分との行為でそこまで感じてくれることを嬉しいと思わない男性はいないんじゃないでしょうか?確かにAVなど...

2013
24

買い物に付き合ってくれる?

先日のこと。「エアロビクスのウェアを買い替えたいので付き合ってくれる?」と理緒さん。「もちろんいいよ」と私。これまでにもアンダーウェア、ブーツ、バッグ等、彼女の買い物に同行したことは何度もあります。女性の買い物に同行することを嫌がる男性もいるようですが、私の場合、一緒に出かけること自体が好きなので、妻の買い物にも喜んで同行しました。そんな私の性格を知ってからは、理緒さんも遠慮せずに私を誘うようにな...

2012
20

セックスの時、男性は何を考えているのか?

これは私だけに限らず、他の男性も同じかと思いますが…SEXのとき、私はひたすら彼女の反応を観察しています。『どうすると気持イイのか?』『どうすると痛いのか?』等々気持良さそうな反応があれば、どこが気持良いのか、何が気持良いのかを更に探ります。SEXに没頭するのは放出前のひとときだけなので、彼女からは「あなただけ冷静でズルい~」とよく抗議されます。(^-^;でも、これは『もっと気持良くなってほしい。もっと感じて...

2012
05

メール

毎日必ず彼女にメールする。ネタを思いつかず、なかなか文が書けないときは、ニュースサイトを見てネタを探したり、夕食の献立を報告したり…。妻と過ごしていた帰宅後の時間は、独りでいることを最も身につまされる。甲斐甲斐しく世話を焼いてくれた娘も家を離れた今はなおさらだ。彼女とのメールのやりとりがどれだけ楽しみなことか…。他愛もないやりとりでも、私の精神的な健全性を保つことにどれだけ貢献していることか…。それ...

2012
22